鉄板焼きというとお肉を焼いて食べるというイメージが多くの方に浸透しています。お肉だけでも大変魅力的ではありますが、お肉を引き立てるには野菜など様々な食材が必要になってきます。そのお肉の魅力を100パーセント引き出すための努力を日夜しているのお店が日比谷駅周辺に数多く存在しており、駅の近くにあるビルの7階に存在している鉄板焼きの専門店ではお肉の全てを知り尽くしたシェフが料理を振る舞ってくれます。このお店では昼と夜でメニューが違いそれぞれに最高級の黒毛和牛があるのですが、そのほかにもサラダや焼き野菜等お肉を引き立てる豊富な料理の数々が存在しているのです。

そのため料理で楽しめる舌の食感や風味に色とりどりのバリエーションがあるため、コース料理の欠点である飽きを見事になくした上で食事を楽む事できる体制が整っているのです。勿論お肉も黒毛和牛を最大で150グラムの大きさにして提供されるので、お肉の食べ応えも抜群のお店として有名なお店になっています。この他にも日比谷駅周辺には変わった鉄板焼きのお店も存在しています。日比谷駅から徒歩10分ほど歩いた場所にそのお店はあり、ここではもんじゃ焼きやお好み焼きの材料にベーコンやチーズ、トマトといった食材を使っているのです。

このイタリアン風味の鉄板焼きは女性客を中心に人気で、ここで食べられる豚バラのアスパラ焼きはカロリーを気にしている人でもお肉を楽しめる料理として有名なのでダイエット中の方でもお勧めできる鉄板焼きのお店となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です