居酒屋の中には、夕方から営業を開始する所もありますが、最近ではランチ営業を行うお店も増えています。ランチ営業と言っても、ランチ営業中にはお酒などのアルコール類を提供しないお店も珍しくありません。居酒屋には、個室を多く持つお店がありますが、それらを生かしてランチ営業では、主婦層向けに女子会ランチなどのプランを提供しているのです。個室があれば、女性だけでなく、子供連れでも安心ですし、居酒屋と言ってもアルコール類を提供していない時間帯なら、子供連れでも気兼ねせずに行く事ができます。

アルコール類を提供するお店ではあるものの、夕方以降の営業でも、アルコール以外のメニューを充実させたり、かつては居酒屋には無縁だと思われていたような、デザートを充実させているお店も増えています。お酒と食事を楽しむ女性客の利用を高める効果もありますし、デザート男子を呼ばれるような、デザートにも拘りを持つ男性が増えてきているせいかもしれません。居酒屋のランチ営業は、店舗の有効活用でもありますし、新しい顧客の確保にも繋がります。決して、中年男性が愛用するお店ではなく、誰でも利用する事ができるお店になる、切っ掛けにもなっています。

ランチなどで利用する事により、抵抗を失くす事ができますし、食事の内容や、お店の雰囲気が気に入れば、夕方からの営業でも利用するかもしれないからです。ランチ営業では、より女性好みになるように、内装などに拘るお店もあるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です